髪の長さ・色・パーマありなしに分けてヘアスタイル解説! 髪型別印象まとめ


辛口女子による髪型についての解説です。

主観が入っているところも多々あるので、「わかる~」いやいやそんなことないでしょ」などとツッコミを入れながら、
読み物として楽しむ気持ちで、ぜひ最後までお読み下さい。
勉強になるところもあるはずなので、どんなヘアスタイルにするか検討中の人はぜひ取り入れてみてください!!

ロング(セミロング)ストレートで黒髪

default_ebd23c62181ab2fa8463f4fbe502e546[1]

(仲間幸恵さん)出典:blogimg.goo.ne.jp

 

まっすぐで長くて黒い髪は、その人の顔立ちやファッションが印象を左右する部分が大きいです。
同じように前髪ぱっつんにしていてもイノセントで可愛い感じに見えたり、ミステリアスで色っぽい感じにも 見えたりと、人によってイメージが変わるのが面白いところ。

しかしながら童顔な人だと幼く見えて中学生と間違われてしまうかもしれません。
下手すると同性から「暗くてダサい女」認定されます。それでも男ウケを狙いたいならやりましょう!!

縮毛矯正などでストーン!とまっすぐおろしてしまうのではなく、自然な感じにするほうがおすすめ。
毛先を少し内巻きにしてみるだけでもナチュラルな印象になります。

 

ロング(セミロング)ストレートでカラー

001[1]
(北川景子さん)出典:http://kitagawakeiko-fan.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_fa7/kitagawakeiko-fan/97dfcb92-s-3dfe0.JPG

 

こちらは意外と少数派の髪型かもしれませんね。ロングで茶色なら巻いている人が多いので、あえてまっすぐにすれば個性を出せるかも。
流行のハンサムメイクやキリッとした印象の顔立ちに、さらにスーツやコンサバファッションを合わせれば、バリキャリ感が出ること間違いなし。
「カッコイイ女」を目指したいならおすすめ。前髪アリなら可愛いくて甘い雰囲気にもなれそう。パッツンにはせずふんわりさせて少し斜めに流すのがおすすめ。

 

ロング(セミロング)パーマで黒髪

default_88e04c9659236be9adb531e09940c99e[1]
(石原さとみさん)出典:s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

 

「石原さとみ風」と呼ばれて大流行したこの髪型。どんな顔型や服装の人でも似合いやすいし、職業上黒髪じゃないとダメという人でもこの髪型ならおしゃれを楽しめますよね。
前髪ありでもなしでも、どちらもバランスをとりやすいです。髪に動きが出るとイメージが明るくなるので、重たい印象にならないのも良いところ。
特に欠点の見当たらない髪型ですが、しいていえば髪が絡まると蜘蛛の巣みたいになって大変ということでしょうか。

 

ロング(セミロング)パーマでカラー

mobile_3d71f23d5f65ff7d8fec46bd2f4ed79e[1]

(桐谷美玲さん)出典:出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

 

「量産型女子」なんて悪口言われちゃうのがこの髪型。しかし一番、おしゃれで可愛く見えるのはやっぱりこの髪型。
この髪型が好き!自分に似合っている!と思うならやり続けましょう。ただ、アラサーになってからいつまでも女子大生みたいなキャピキャピしたファッションでこの髪型をするのはNG。
全身流行でスキなくかためるのではなく、大人の女性らしさを演出することをおすすめします。

 

ボブ・ストレートで黒髪

d8796045fccd0ec718dc01e553b2c63f[1]

(のっちこと大本彩乃さん)出典:http://www.subaru1.info

 

橋本愛や Perfume ののっち、水原希子、前田敦子など、芯が強くて強気そうな女性に似合いそうなイメージのこの髪型。
前髪がない場合は特に、凛としていて色っぽいです。この髪型をしている芸能人の共通点って顔立ちがはっきりしていること。
「おかっぱ」との分かれ目は、メイクがちゃんとできているかどうかとか、服装が幼い感じじゃないかといったところでしょうか。
自分に似合うと思うならやるといいですが、「芸能人にあこがれてバッサリ切ってみたものの思いのほか似合わず後悔しちゃった」という人もいるようなので要注意。

 

ボブ・ストレートでカラー

aiko03[1]

(aikoさん)出典blog-imgs-29.fc2.com

 

前髪アリなら aiko がよくやっている乙女な可愛い印象に。前髪なしで色もかなり明るめだと、米倉良子みたいな日本人離れしたカッコイイ感じになります。
手抜き感を出さないためには、こまめに美容院へ行ってプリンにならないうちに根 元を染めるとか、
毛先が跳ねたりばさばさになったりしないように気を付けるとか、いろいろと工夫が必要そうです。

 

ボブ・パーマで黒髪

XV8H5vP8yYCr0vix[1]
(永作博美さん)出典:trilltrill.jp

 

おしゃれで個性的なイメージになる髪型。アラサーアラフォーの女性たちにおすすめ。
媚びない感じだけど男ウケもよく、大人っぽくてかわいい。どんなファッションでも合わせやすいです。ただし、似合うか似合わないかが大きく分かれてしまいそうな髪型です。
上手にセットできない人だとボサボサした印象になります。あとは、ヘアアレンジはしにくい髪型ですね。

 

ボブ・パーマでカラー

44609644[1]
(島崎遥香さん)出典:prcm.jp

 

こちらも人気の髪型。明るくフェミニンな印象に。ただしこちらも手入れは結構大変。特にパーマがとれかけて、中途半端な長さになるとだらしない印象になりがち。毎朝ちゃんとワックスなどを使ってセットして、ヘアアイロンもやったりするようなマメな方にしかおすすめできません。

 

ショート・ストレートで黒髪

default_999ce44a61a15001df356519f4b8a23b[1]
(椎名林檎さん)出典:http://img.laughy.jp

 

椎名林檎を筆頭に大人の色っぽい女性がしている、もしくは広瀬すずのような爽やかでキラキラした女の子がやっている黒髪ショート。
ところが、ちょっと気を抜くと「面倒くさいからこの髪型にしてます」って感じの地味なオバサンに見えてしまうことも。
おでこは多少出すほうが重たすぎる印象にならないのでおすすめ。ヘアセットの仕方には気を配り、年相応のおしゃれをしてこなれた感じにしましょう。

 

ショート・ストレートでカラー

honndatubasa[1]

(本田翼さん)出典:wadaino-trendnews.com

 

ボブの時よりもさらに元気でフレッシュなイメージになります。本田翼や新垣結衣みたいなハツラツとした健康的な美女を目指したい方にはおすすめ。
意外と男ウケの良い髪型でもあります。化粧をバチバチに頑張りすぎると一昔前のギャルみたいにイタくなるので気を付けて!!

 

ショート・パーマで黒髪

matusima6-e1446569929466[1]
(松嶋奈々子さん)出典:http://matome.naver.jp

アラサー・アラフォー女性特有の大人の色気やこなれた感じにフィットする素敵な髪型。
ただしあまりにもくるくるすると大阪のオバサンみたいになるので、無造作でナチュラルなヘアに見えるように工夫しましょう。
センス良く、バランスを取りながらセットしないと「それ、寝グセ?」なんて聞かれちゃうかも。

 

ショート・パーマでカラー

culture_yokomaki_img-e1441609820323[1]

(真木よう子さん)出典:http://numero.jp/culture-20130312-yokomaki/

真木よう子や剛力彩芽がよくやってるみたいな髪型。オシャレで好感度高め。ただしこちらも手入れは大変。
短くてパーマを当てると髪質によっては広がりやすくなっちゃいそう。髪質によっては大変なことになるかもしれないので、美容師の方とよく相談してからにしましょう。

 

以上、12 パターンのヘアスタイルについて解説させていただきました。いかがでしたでしょうか?
似合う髪型や見せたいイメージに合うヘアスタイルを探して、おしゃれを楽しみましょう!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です