朝の太陽光が健康と美容に良すぎる!脳・体・心を元気に!!


4512920498_226e7e9879_b[1]

皆さんは毎朝太陽の光を浴びていますか?朝は寝坊して大忙し、カーテンも閉じっぱなし!休日はお昼ごはんまで布団の中でダラダラ・・・なんて人もいるのではないでしょうか。

太陽の光は体内時計のズレをリセットしてくれます。この効果、朝が特に高いようです。これのおかげで睡眠リズムがぐちやぐちゃになることなく、規則正しく健康な生活が保てます。早起きは三文の得というのも、理にかなっていることわざなのですね。睡眠の質を高めるためにも、朝に太陽の光を浴びましょう。

1808914347_588b75d07f_b[1]

仕事や家事など、現代人はストレスを抱えがち。そのせいで精神安定に重要な役割を果たす神経伝達物質「セロトニン」が不足している人も多いようです。「幸せ物質」とまで呼ばれているセロトニン。朝の太陽の光からはそんなセロトニンがどばどばどばっと(かどうかはわかりませんが)出ています。これを浴びればうつ病の予防にもなるといわれています。

21650717128_6da4b93ff4_c[1]

さらに、太陽の光を浴びるとコレステロールがビタミンDに変わります。アンチエイジングやガン予防、健康な骨づくりにはビタミンDが不可欠。紫外線で皮膚がんになるというマイナスイメージも強いですが、それは強い日差しを長時間浴びた場合の話。1日30分程度浴びるなら、日光浴は逆に美容にもよいことなのです。

 

 

 

仕事などの関係で睡眠時間が不規則になりがちな人も、なるべく浴びれる時には朝の太陽光を浴びるようにしましょう。不安やイライラがやわらぎ、活力が沸いてくるはずですよ。

 

meadow-trees-sunshine-shadows-plantation-grass[1]