モテる爪・おしゃれな爪・ドン引き爪・・・実はこんなやつだった!?


実は「ネイルアート」は男性には理解不能!?

ネイルアートは同性目線なら女子力高いイメージなのですが、実は男性には逆の印象を持たれてしまうみたい。
「モテる」と思っている人がいたらそれは大間違いです。ネット調査では、なんと7割の男性が「好きではない」と回答したそうです。
「料理とか家事やってなさそう」「なんか色が派手だと不自然」という意見がちらほら。特に長くて先がとがっているものや、ゴテゴテしているものは不潔そうに見えてウケが悪いみたいです。

 

モテる爪は自爪・ナチュラル系

b2e0739c545ce548e2dc85083e709983[1]
出典:https://twitter.com/motenails

ちゃんと切ってあって、何も施されていないそのままの状態の爪。あとはピンクやベージュ系など、なるべく肌にあった色がいいようです。
アートするなら、フレンチネイルが清楚で可愛く見えるみたいですね。やっぱり男性はナチュラルなほうが好きな傾向にあるようです。
もしくは透明のトップコートのみ塗って爪を潤ませるのもいいみたい。
男ウケを狙うなら、セルフネイルで赤やピンクの透明なものにするのもおすすめ。
まるでもともとの爪の色が少しピンクがかったきれいなツヤツヤ爪のように見えます。

 

おしゃれな爪はやっぱりサロンのネイルアート!

 

E1414486134016_1[1]
出典:http://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_E1414486134016/

一般的な男ウケは悪いとは言え、やっぱりネイルアートをしているほうがおしゃれ。
ぱっと手元を見たときにかわいいと自分の気分もあがりますよね♪
思いっきりおしゃれを楽しみたいなら男ウケなんて気にせずばっちりネイルしちゃいましょう!
職場によっては「派手なのができなくてつらい~」なんて声もよく聞きますが、最近は落ち着いたヌーディ―カラーが流行っているみたいなのでそれもまたいいんじゃないでしょうか。
イマドキのおしゃれさんは、やはりセルフネイルよりもサロンネイルをしているようです。

 

gatag-00013819[1]

 

ドン引き爪は…?

一番ドン引きされてしまうのは、セルフネイルにありがちな、ぐちゃぐちゃの状態になっている時です。
剥げていたり、半分くらいだけ取ってあったり、ボロボロになっていたりすると「ちゃんと取っておけよ!やるならちゃんとやれ!」と突っ込まれちゃうかも。
あとは魔女のように長い爪も「大丈夫?バきっと折れちゃいそう~!」と同性異性問わず不評。派手な柄のネイルも年齢や立場によっては引かれてしまいそう。

 

でも結局、自分の好きなようにおしゃれを楽しむのがいい!

おしゃれは人生を豊かにするもの。自分らしさを楽しむもの。だから結局、自分の好きなようにするのがいいんです。
ナチュラルが好きならナチュラルでいいし、カラフルにしたいならカラフルに。
この間、「ほら見て、ネイルおしゃれでしょ?」と見せてくれたおばあちゃんがいて、キュンとして憧れました。
彼女のように、おしゃれを楽しむココロをいつまでも忘れないでいたいですね。人それぞれ、個性豊かにいろんな爪でいられるのも女性の特権ですから!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です