2015年~2016年冬・最新トレンドメイク♥4つのポイントをおさえて旬顔に♪


とうとう冬がやってきましたね。落ち着いた色の服が多くなり、コートやマフラーなどで重たい印象になりがちな季節。メイクでぱっと華やいだ印象にしたいですよね。
今冬は引き続き全体的にマットで、ハンサムレディな感じのメイクが流行る模様。
眉・目・頬・唇の4つのトレンドポイントを押さえて、流行を取り入れつつ30代らしさを意識して、美しい旬顔をめざしましょう!

 

眉はハンサムレディを目指す

0eeba5a5a3ad0725d07c88608c7bb4cd[1]
(長谷川潤さん)出典:http://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net

今年は直線的に太めに、キリッと描いた眉が最旬。長谷川潤やミランダカーのようなハンサムでおフェロな顔に仕上げるためには、眉がポイントになります。
だけどあくまでも自然に自分の顔に合うようにしたいので、色はナチュラルに。
もとの眉が太くて整っている人は少し剃って眉尻を描くくらいにとどめて、それほど手を加えないほうがいいかもしれません。

 

アイメイクはくっきり効かせる

2604652f2f05b2c18572332b41040d17-e1434010523362[1]
出典:http://hadalove.jp/eyeline-pull-11321

今冬のメイクで一番のポイントとなるのがアイライン。ちょっと前までは敬遠されがちだった縁取りメイクが復活しました!
下まぶたにもラインを入れるのが今年流。とはいえ、30代女性の魅力を引き立てるには「抜け感」「こなれ感」が必要なので、アイライン以外も全部をやりすぎると旬じゃなくなります。
色はブラックが主流ですが、あえてブラウンにすることでギャルっぽくならないようにするのも一つの手。
ファンデを塗りすぎないようにしたり、マツエクやマスカラを控えめにしたりなど、引き算しながら全体のバランスを取るようにしましょう。

 

チークは赤かオレンジで

a02[1]
出典:http://www.rmkrmk.com

血色メイクが流行っているので、マットなオレンジか赤が断然おすすめ。血行不良になりがちの冬でも、明るくヘルシーな顔を作れます。
やっぱりピンクがいいという人には、コーラルピンクがおすすめ。肌になじんで血色がよく見えます。

 

リップはダーク・ヌーディーに

今年の冬はやはりマットで、ダークな色。秋にはチョコレートリップが流行しましたが、引き続きブラウン系の口紅が流行るみたいです。
ただ、今までピンクや赤を使ってきた人にとってこの色は抵抗あるんじゃないでしょうか?そんな方にはベージュ系やローズブラウンなどの落ち着いた色をおすすめします。

319lLkSUtqL[1]

出典:http://ecx.images-amazon.com/images/I/319lLkSUtqL.jpg

 

お安く賢くトレンドを楽しむ

「流行が変わるたびに新しい化粧品を買ってたらお金もばかにならない!でももう30代なんだから若いコみたいな安っぽいメイクは卒業していたい…」という方におすすめしたいのは無印良品のコスメ。
安いのに品質が良いです。種類はそんなに豊富じゃないですし、トレンドを追いかけて製造販売しているわけではないですが、マットなチークなど旬顔にするアイテムを入手できます。
ナチュラルなメイクに合う商品なので「抜け感」「こなれ感」を求めているアラサーにはぴったり。あちこちにお店があって買いやすいのもいいですよね。
ほかにも、ファンデやリップはお気に入りのブランドで買ってアイブロウやアイライナーをお安く済ませるなどの使い分けもアリですね。

トレンドメイクを賢く取り入れて、冬のおしゃれを楽しんでみてはいかが?

 

参照:https://bijinbu.me/articles/2796



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です