コーヒーは体にいいの?悪いの?カフェインが女性の体に与える影響


lgi01a201407080800[1]

 

みなさん、コーヒーは好きですか?家事や仕事を頑張ったあとにホットコーヒーを飲むとほっとしますよね。
「コーヒーは体にいいんでしょ?」という人もいれば「あんまり飲みすぎると良くないらしいね」という人もいます。
本当のところどうなのでしょうか?コーヒーに多く含まれている「カフェイン」は、体に良いのか悪いのか。結局どちらなのでしょうか?
今回の記事ではそんな疑問に答えるべく、カフェインを摂取することのメリットとデメリット、両方を調べてみました。

 

カフェインのメリット

眠気解消・リフレッシュ
これは体感したことがある人が大勢いるでしょう。コーヒーは眠気覚ましに最適な飲み物です。
私も午後のあたたかい時間にPCで単調作業をやっている時、無性にコーヒーが飲みたくなります。
コーヒーを飲むと頭がスキッとして気持ち良いですよね。

集中力・記憶力・計算力がUP
カフェインを飲むと脳や神経が刺激され、集中力や記憶力、計算力が向上するというデータがあります。
名探偵コナンも、好きな飲み物はアイスコーヒー。映画や小説やドラマでも、頭が良くてクールな主人公はやコーヒーをよく飲んでいるイメージがありますよね。
こうした効果があるから飲んでいるのかもしれませんね。

脂肪燃焼を助ける
カフェインは交感神経の働きを高めます。それによって血圧や脈拍も高まるのでエネルギーが消費されやすくなり、ダイエットにもつながるのです。
運動不足になりがちな現代人にとっては朗報。

ドライアイを軽減
Opthalmology誌に掲載された東大の研究グループの実験結果によると、カフェインには唾液や消化液のほかに涙の分泌量も増やす効果があることが判明したそうです。
「コーヒーのおかげで目が潤った~!」なんて実感はないような気もしますが、体が自然と求めていたのかもしれませんね。

lgi01a201401051500[1]

 

以上のように、カフェインは現代人にとってありがたい効能がたくさんあるようです。私が知る限り、デスクワーク女子にはコーヒー好きが多いように思います。これらのメリットを知ると、なるほど!と納得がいきました。かくいう私も大のコーヒー好きで、一時期は一日に何杯も飲んでいました。ですがコーヒーにはデメリットもたくさんあるのです…

 

カフェインのデメリット

不眠症の原因に
眠気覚ましになる一方で、夜にコーヒーや紅茶を飲むと眠りにくくなってしまいます。
なかなか寝付けず、次の日眠たいからまたたくさん飲んで…そうなるともう、カフェインに依存する生活になってしまいます。
夕方4時以降にはカフェインの摂取を控えたほうが良いです。

PMS・生理痛が激増!?
コーヒーを飲んだあとなぜかイライラしてしまうという人はいませんか?カフェインには覚せい作用、自立神経を乱す作用があり、PMSが増長してしまいます。
体も冷やすので、生理痛も悪化します。さらに鉄分の吸収を妨げたりビタミンやミネラルを体外に出してしまったりする作用まであるらしいので、実はカフェインは女性の体に優しくないのです。

lgi01a201312111000[1]

 

以上のことから、コーヒーにはメリットもデメリットもあることがわかりました。
ただしコーヒーのメリットはたくさんあるものの、別にコーヒーでなくても補えるものが多いのではないかと思います。
ガムをかむとか、休憩時間にちょっとストレッチをするとか、こまめに目薬を差すとか。

一方、飲むことによるデメリットは解消するのが難しいです。
PMSがひどいという人は、カフェインの摂取がイライラを増長している可能性があります。コーヒー好きだからやめられない!という方、ぜひ、生理前にはコーヒーを我慢してみてください。
私もコーヒーの量を1日1杯までにして、代わりにノンカフェインのカモミールティーやルイボスティーを飲むようにすると、調子が良くなりました。
ドトールの「オルゾー・ラテ」のようなカフェインレスのおいしいコーヒーを飲むようにするのも一つの手だと思います。

なので、青汁や豆乳などのように、別にそんなに好きではなくても「健康のために飲みましょう!」という飲み物ではなさそうです。
コーヒー好きの人も、飲んだらNG!というわけではないので安心してください。尋常一様な答えに行きついてしまいますが、やはり、ほどほどに飲むのが良いということですね。

出典:http://pmslab.com/coffe-caffein/
http://matome.naver.jp/odai/2138051001421264601
http://anrakumakiko.com/decaffeinatedlife/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です