2016年SSトレンドメイク♥キーワードは「カラーレス」と「立体感」


2015年はおフェロメイクが大流行。秋冬もチーク濃いめの人が多い模様。
2016年春夏はどんなメイクが流行するのでしょう?
さっそくトレンドをチェック!

4973907911_3f8fe32853_b[1]

カラーレスメイク


6782552616_b88a502351_b[1]
濃い色を使わずに全体を肌に馴染みやすい自然な色で仕上げる「カラーレスメイク」。カラーレスというのはヌードカラーを使用したナチュラルメイクのこと。薄めのブラウン、白、オレンジやイエロー系を使います
秋といえばノーカラーメイクということで、昨年の秋冬にも流行しました。
しかし今回はもっと大きな流行としてカラーレスメイクが春夏も引き続きトレンドに君臨しそう。

gahag-0041717229-1[1]

春夏はとくに、爽やかな緑が似合う、凛としていて清潔感のある女性になりたいですよね。
カラーの少ない、しかし下地はばっちりな透明感のあるメイクを目指しましょう♪
オフィスでもデートでも、一人の時間を楽しむときでも・・・カラーレスメイクはどんなシーンでも楽しめるからいいですね。

立体感メイク


gahag-0042902276-1[1]

化粧品メーカーKATEは2016年春夏のメイクトレンドとして、「立体感が強調され、パーツの際立った色っぽいメイク」を挙げています。必然的に目鼻立ちがハッキリした感じになると思うので、黒木メイサさんのようなハーフっぽい雰囲気の顔が流行になるのではないでしょうか?

201507_eyeshadowTI_color_img01[1]
出典:http://www.nomorerules.net/pickup/index.html

アイメイクもグラデーションで立体感を!KATEではファンデーションを中心にベースメイクアイテムが新発売されるそうです。立体感メイクも「素肌感」や「色っぽさ」を追求するという点ではこれまでのトレンドの流れやおフェロメイクにも通じるものがありますね。

まとめ

カラーレスメイクも立体感メイクも、とにかく素肌や素材を引き立てて色気が出せるように意識するのがポイント。
肌がみずみずしく、鼻筋や頬がツヤツヤ光る感じが今っぽい!!

いずれにしても、アイメイクだけは黒アイライナーで引いて大丈夫です。おフェロメイクよりかはチークはひかえめに。

5330361744_7355aac135[1]
シミやそばかすをいかに自然に隠すことができるかや、基本のスキンケアで素肌のクオリティをいかに上げるかが今季のトレンドメイクのカギとなりそうです。

ここ数年は、下地やコンシーラーなどが最も重視され、肌質をよく見せることにこだわる傾向になっています。
ナチュラルが流行っているからといってらくちんではありませんね。むしろ基礎ケアをがんばらないといけません。
ベースづくりに手を抜くのはNGですよ!

gahag-0038397082-1[1]
自分の顔の個性をいかしながら、流行のメイクを楽しみましょう♪

参照:
2016春夏トレンドメイクはカラーレス!流行のアイメイク術は?
(http://arigatoukannshya.com/7024.html)

2016年はこれが来る!春メイクをチェック・チェック・チェック!
(http://www.weddingpark.net/magazine/4794/)

2016の春夏は、「立体感メイク」が来る!
(http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20151218/Leafhide_beauty_news_flbfpY1TjC.html)